かもめインターネットの月額料金は高い?

 

・ かもめインターネットの月額料金とは?
・ 他のプロバイダに比べると高い?

 

 

インターネット回線に接続するためには許可が必要なのを知っていますが?
勝手にインターネット接続をする事は禁止されているのです。

 

 

個人で許可を取ることも出来るのですが、それにはとても大変な手続きが必要です。
そこで一般的にはネット接続代行業者と契約をしてインターネットを使います。

 

 

この接続代行業者の子をとプロバイダと言いインターネット回線とは別に契約をして
料金を支払うことになります。

 

 

プロバイダから光回線などのインターネット回線申し込みも出来て、最近では
プロバイダが提供する光コラボモデルのサービスも開始しています。

 

 

その為にプロバイダのみの契約をしている人も少なくなっていますが、実際には
回線とプロバイダは別の契約です。

 

 

セットで支払いをしなければ別々の料金が必要なのですが、このプロバイダ料金は
当然それぞれのプロバイダによって月額料金が違います。

 

 

では最近とても注目されているかもめインターネットの料金はどうなのでしょうか?
他のプロバイダよりも高いのでしょうか?

 

 

制限のないプロバイダとして注目されているかもめインターネットの月額料金を
確認してみたいと思います。

 

 

かもめインターネットの料金はどれ位?

 

・ 基本的な月額料金の他に多くのオプションサービスがある
・ 複数の固定IPを利用するなら格安

 

 

かもめインターネットの月額料金を確認してみると、プロバイダ料金だけで
2,366円になります

 

 

対応しているのはフレッツ光回線で、東西のフレッツ光のサービスに
対応しています。

 

 

高速通信ができる1Gプランにも対応しているので家庭用のプロバイダとしては
問題はなさそうです。

 

 

そして月額料金ですが、他のプロバイダに比べると多少高いという意見も・・・
たしかに格安のプロバイダでは月額500円程度で使えるところもあります。

 

 

Yahoo! BBや@niftyなどの大手プロバイダでも月額1,500円程度の料金なので
確かにちょっと高いという印象です。

 

 

ただしかもめインターネットでは通常のフレッツ回線の他にBフレッツにも
対応していました。

 

 

Bフレッツベーシック、Bフレッツビジネスの回線にも使うことが出来るので
一般家庭以外にも使うことが出来るプロバイダです。

 

 

更にかもめインターネットの特徴としては固定IPサービスの利用ができる
というメリットもあります。

 

 

通常はプロバイダから自動的に割り振りをされる動的IPがネット接続に使われます。
でもかもめインターネットでは固定IPを利用することが出来ます。

 

 

WEBカメラなどを使う場合に必要なのでこのサービスを使う人も多いのですが
通常はかなり高い料金が必要になります。

 

 

でもかもめインターネットなら通常のフレッツ回線なら固定IPでも3,395円で
利用することが出来るのです。

 

 

更に複数の固定IPサービスも利用できるというメリットがあります。

 

それだけで月額料金が2,000円を超えるのは多少高いという印象です。
でも固定IPが欲しい方にはかなりお得になるかの背が高いです。

 

 

複数の固定IPを使う場合でも5,000円程度で8つのIPが使えるのは
とても安いと思います。

 

 

固定IPの利用を考えている方にはおすすめできるプロバイダです。