かもめインターネットは熊本県でも契約できる?

 

・ 神奈川県発祥のかもめインターネットはどこでも契約できる?
・ 熊本県で利用するのに問題はある?

 

 

インターネットに接続するための業者、プロバイダ選びは実はとても重要なのです。
プロバイダによってネットの通信速度が大きく変わる可能性もあるためです。

 

 

インターネットに接続するためには許可がいるのですが、個人でその許可を取るのは
とても難しいことです。

 

 

そこで専門のインターネット接続業者、プロバイダと契約をしてインターネット接続を
行っているのが現状です。

 

 

今ではかなり多くのプロバイダがサービス提供していますが、このプロバイダによっては
回線接続設備やユーザー数などに関係してネットの接続速度が変わってしまうのです。

 

 

よく言われているのは多くのユーザー契約がある大手プロバイダではサービス自体は
かなりいいのですが、一度に接続するユーザーが多いので回線が混雑する。

 

 

どんなに速い回線速度が出る高速回線を契約しても、そこに接続するプロバイダが
混雑していて回線速度が出ないという状況になってしまいます。

 

 

そこで多くのユーザーが快適にネット接続ができるプロバイダを探しています。
その中で注目されているのがかもめインターネットです。

 

 

でもこのかもめインターネットは神奈川県が発祥の地方プロバイダです。
全国で契約することが出来るのでしょうか?

 

 

例えば本州ではなく九州地方の熊本県で契約することが出来るのか?
契約した場合に何か問題や不具合があるのか?

 

 

熊本県でかもめインターネットの契約が出来るのかを調べてみます。

 

 

かもめインターネットの特徴とは?

 

・ 制限がなく通信速度が速いプロバイダ
・ 固定IPが格安で利用できるプロバイダ

 

 

まずはかもめインターネットの特徴を確認してみます。
どんなところが多くのユーザーに注目されているのでしょうか?

 

 

話題になったのはその回線速度です。
大手プロバイダよりも快適にネットができる通信速度が出せると評判です。

 

 

回線速度自体は回線の状況や周囲の環境によっても変わってくるのですべてのユーザーが
同じ条件でも同じ速度が出る、というわけではありません。

 

 

でも実際に使っているユーザーの口コミでは混雑する夜間のゴールデンタイムでも
下り80Mbps程度の通信速度が出せるという報告もありました。

 

 

これはかもめインターネットが制限無しでサービス提供している、ということも
関係しているようです。

 

 

他のプロバイダでは混雑をする時間帯には各ユーザーの通信速度に制限をかける
という場合もあるようです。

 

 

また動画配信サイトなど通信量の多くなる特定サイトへのアクセスを制限する
というプロバイダもあります。

 

 

そのような制限が全く無いのがかもめインターネットの魅力のようです。

 

 

後は固定IPレンタルが安い、というのも魅力の一つです。
固定IPを使いたいユーザーにはとても注目されています。

 

 

熊本県でも問題なく利用できる?

 

・ 以前大きな障害が発生した
・ 現在でも西日本では障害報告が多い

 

 

では熊本県でも問題なくかもめインターネットの利用は出来るのでしょうか?
サービス提供自体は全国で行っています。

 

 

サービス内容も変わっていないので、問題なく熊本県でも契約が出来ます。
ただし注意点もあります。

 

 

以前、かもめインターネットでは大規模な障害が発生し、長時間インターネットに
接続ができないという状況になりました。

 

 

完全復旧するまでに数日かかり、その間は仮アカウントの発行などをして
対応するという事態になりました。

 

 

現在でもNTT西日本の管轄地域ではたまに障害発生の報告があり、東日本よりも
多いという印象です。

 

 

障害発生の時には熊本県のユーザーもかなり長い間ネット接続が出来ないという状況で
これには理由があったようです。

 

 

神奈川県以外では通信設備がレンタル

 

・ 神奈川県内はかもめインターネットの自社設備
・ 他県ではSANNETの設備を利用

 

 

かもめインターネットは神奈川県で始まったプロバイダで、以前は神奈川県内の
ユーザーに向けてサービス提供をしていました。

 

 

多くのユーザーに支持されて全国対応のプロバイダになりましたが、全国に
かもめインターネットの通信設備を設置しているわけではありません。

 

 

神奈川県以外の地域ではSANNETの通信設備を借りてサービス提供をしています。
大規模な障害が発生した時にはこのSANNETの設備に異常が起こったためのようです。

 

 

つまりかもめインターネットでは障害発生の時に対応できない地域もあるのです。

 

 

熊本県でかもめインターネットに加入するとNTT西日本の管轄になりますが
通信設備はかもめインターネットではなくSANNETの設備を使っています。

 

 

神奈川県以外で加入する場合には障害などトラブルに注意をする必要がありそうです。