かもめインターネットに申し込んで開通までの手順は?

 

・ 申し込みから開通までの流れは?
・ 必要な手続きや提出は?

 

 

インターネット回線は今ではとても普及していて多くの方が毎日利用しています。
光回線を使ったサービスも充実していて、固定回線にも注目が集まっています。

 

 

ただインターネットを使うためには専門の接続業者、プロバイダと契約することが
必要になります。

 

 

そしてこのプロバイダ選びはサービス内容の他にも回線の通信速度にも関係するので
とても重要な事になります。

 

 

快適にインターネットを使うことが出来るプロバイダとして注目されているのが
かもめインターネットというプロバイダです。

 

 

実際に使っている方の口コミ評価もとても高く、使いやすいと評判のプロバイダですが
申し込みをするためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

また申し込みから開通までどの様な手続きが必要になるのでしょうか?
かもめインターネットの開通までの手順を調べてみました。

 

 

申し込みから開通まで

 

・ 申し込みは基本的にネットの申し込みフォームから
・ 利用できる支払い方法はカードと口座振替

 

 

まず申し込みですが基本的にインターネット上からの申込受付です。
専用フォームに必要事項を入力しましょう。

 

 

現在ネット環境がない場合でも電話で申し込みの相談ができます。
フリーダイヤルなのでこちらも手軽に利用できます。

 

 

申し込み手続きを取ると、記入した住所に申し込みに必要な書類が郵送されます。
この中には月額料金の支払い方法に関する書類も含まれています。

 

 

支払い方法はクレジットカードか口座振替になります。
それぞれに必要事項を記入して返送することで最終的な申し込みになります。

 

 

月額料金の支払い方法が確定すると利用開始の案内がメールで届きます。
その内容に従ってインターネット接続の設定を行います。

 

 

インターネット接続設定が出来れば開通となり、かもめインターネットを使っての
ネット接続が出来るようになります。

 

 

これが開通までの流れになります。

 

 

かもめインターネットは回線同時契約がない

 

・ 回線は別途契約をする必要がある
・ 乗り換えの場合は回線の解約に注意

 

 

開通までの流れを見てもわかるのですが、かもめインターネットには
回線と同時に契約するプランがありません。

 

 

契約はプロバイダ契約のみで回線はかもめインターネットとは別にしておく
必要があります。

 

 

かもめインターネットでは大手プロバイダのように回線契約代行をしておらず
回線同時契約での割引などもありません。

 

 

つまりかもめインターネットから対応しているフレッツ回線の申し込みが
出来ないので別に回線契約をする必要があるのです。

 

 

インターネット回線があることが前提なので開通のためのアカウントなどが
メールで届く事になっています。

 

 

プロバイダの乗り換えをする場合は開通手続きができるようになってから
以前のプロバイダの解約をするようにしましょう。

 

 

それにもう一つ、乗り換えをするならプロバイダの解約が必要ですが一緒に
回線の解約をしないように注意しましょう。

 

 

プロバイダの解約をするタイミングや回線契約などちょっと面倒くさい
という印象がありますが、比較的乗り換えはし易いプロバイダです。

 

 

かもめインターネット契約の注意点とは?

 

・ 割引がないので月額料金は高め
・ いつでも解約できるので自分にあった期間の契約が可能

 

 

かもめインターネットは契約の時に割引が適応される複数年契約がありません。
回線同時契約と同じで月額料金の割引がほとんどないのです。

 

 

その為に大手プロバイダでも複数年契約の割引をすれば月額1,500円程度で
契約が出来るのですがかもめインターネットでは2,000円を超えます。

 

 

金額だけみると月額料金の負担が大きく、ちょっと高いという印象です。

 

 

でも解約のタイミングがわかりやすく負担がないというメリットもあります。
回線契約に合わせて解約しても違約金がかからないのです。

 

 

乗り換えでかもめインターネットの契約をした場合、回線契約はそのままで
プロバイダだけ新しく契約するという形になります。

 

 

一般的なプロバイダなら回線の2年契約とプロバイダの2年契約がずれてしまうので
引っ越しなどで解約する時に違約金の負担が出来てしまいます。

 

 

でもかもめインターネットなら契約は月ごとなのでどのタイミングで解約しても
違約金が発生しません。

 

 

転勤が多い、学生で学年ごとに校舎が変わり引っ越しが必要という状況でも
あまり負担を考えずに契約することが出来ます。

 

 

回線速度も速いと感じる人が多く、快適にインターネットが使えるという評判も
多く聞くことが出来ます。

 

 

特徴を抑えて使えばとても使いやすいのがかもめインターネットです。