インターネットを快適に利用できるプロバイダとは?

 

・ プロバイダ大手のOCNなら快適にネットが出来る?
・ 制限のないかもめインターネットなら快適にネットが出来る?

 

 

インターネット接続には資格が必要になるので多くの場合、専門業者との契約をして
ネット接続をしています。

 

 

このインターネット接続業者のことをプロバイダと言います。

 

 

プロバイダ業務を専門に行っている業者、大きな会社のインターネット部門として
業務を行っている業者など様々なところがあります。

 

 

そしてインターネット接続の快適さはこのプロバイダによって変わるとも考えられます。
当然回線速度も大きく関わるのですが、プロバイダもとても重要なのです。

 

 

現在のインターネット回線は、光ファイバー回線を使った専用回線の光回線が主流です。
かなり広い地域で対応していて、導入している家庭も多いと思います。

 

 

最新のサービスでは下り最速2Gbpsというかなりの高速通信が出来る光回線も
提供されるようになりました。

 

 

でもその回線速度はいつでも同じではなく、どこで利用しても一緒でもありません。
プロバイダによっても大きく通信速度が変わる可能性があるのです。

 

 

ではどんなプロバイダを選べば良いのでしょうか?

 

 

大手プロバイダのOCNと注目のかもめインターネットの2つのプロバイダを比較して
どちらが良いのか調べてみましょう。

 

 

大手プロバイダのOCNは快適にネットが出来る?

 

・ 国内最大級のプロバイダでユーザー数もかなり多い
・ サービスは豊富だが通信速度に関する不満は多い

 

 

まずは国内最大級と言われているプロバイダのOCNについて調べてみます。
実際に国内のユーザー数では一番多いプロバイダとも言われています。

 

 

親会社がNTTグループなので企業としての安定性は高く、サービス内容も
充実しています。

 

 

OCNモバイルでは格安SIMの提供も行っているのでプロバイダ契約をしていれば
SIMの割引も出来るようになっています。

 

 

豊富なサービス内容で充実したネット接続が出来る、と言われていますが実際に
使っているユーザーからは速度に関する不満がとても多いという印象です。

 

 

特に2016年6月から始まった速度規制は多くのユーザーが不満に感じています。

 

 

今までもP2P通信の規制をするために月間30GB以上のアップロードをすると
警告が来て、そのまま使い続けると通信速度に制限がかかるプロバイダでした。

 

 

でも今回はアップロード量に関係なく通信を多くしているユーザーに対して
速度制限をかけることになっています。

 

 

しかも速度制限をかける渓谷は無く、ユーザーも知らない間に速度が遅くなっている
という状況です。

 

 

元々混雑時にはかなり遅くなっている通信速度が、今度はOCNから制限をかけて
遅くするというのでユーザーの反発もかなり大きくなっています。

 

 

現在のOCNでは快適にインターネットが出来る、という印象がありませんでした。

 

 

かもめインターネットは快適にネット接続が出来る?

 

・ 制限のないプロバイダとして注目されている
・ 月額料金は高め

 

 

では次に制限のないプロバイダとして注目されているかもめインターネットについても
調べてみましょう。

 

 

かもめインターネットは神奈川県で始まった地方発祥のプロバイダです。
サービス開始当初は神奈川県内でのみサービスの提供をしていました。

 

 

その頃から固定IPが安く、P2P方式の通信の制限をしないなど注目されている
プロバイダの一つでした。

 

 

現在では全国対応のプロバイダになっていて、神奈川県以外のユーザーでも
利用することが出来るようになっています。

 

 

特徴の制限のないプロバイダはそのままで、OCNのような上り30GB上限などもなく
P2P方式の通信を行っていても速度規制をされることもありません。

 

 

ただし他のプロバイダのような複数年契約でのプロバイダ料金割引がなく
月額2,000円以上かかるというのはかなり高い印象です。

 

 

しかもこれはプロバイダ料金だけで、インターネットをするには他にも回線利用料が
必要になります。

 

 

速度規制に関しては良いのですが問題点もありそうなプロバイダです。

 

 

OCNとかもめインターネットはどっちが良い?

 

・ ネットをよく使うヘビーユーザーはかもめインターネット
・ 神奈川県以外のユーザーは注意が必要

 

 

では実際に利用するならどちらのプロバイダが良いのでしょうか?
ネットをよく使うヘビーユーザーならかもめインターネットのほうがおすすめです。

 

 

確かにOCNでは多くのサービスの利用ができますが、肝心のインターネット接続に
大きな不満が残る可能性が高いです。

 

 

特に夜間の混雑時に通信速度が遅くなるのはとても快適とはいえません。
あまりインターネットを使わない方なら気にならないと思うのですが・・・

 

 

ただしかもめインターネットも全ての人が快適というわけではありません。
神奈川県以外のユーザーは回線がちょっと違うのです。

 

 

神奈川県で始まったかもめインターネットは神奈川県内では自社が整備した通信設備を
使っています。

 

 

でも全国対応になり、神奈川県以外のユーザーにはSANNETの通信設備を使って
サービスの提供をしています。

 

 

つまり神奈川県以外のユーザーはSANNET回線と言ってもいいサービスなのです。
このSANNETは通信障害が多いことでも有名です。

 

 

神奈川県以外のユーザーは障害発生のアナウンスをきちんと確認しましょう。