かもめインターネットを解約するために必要なものは?

 

・ 解約違約金が必要ない?
・ 解約するのに制限がない?

 

 

自宅に固定のインターネット回線を使ったサービスは最近とても増えています。
それは光回線を使ったインターネットサービスの料金が安くなっているためです。

 

 

以前はかなり高い月額料金が必要でしたが、最近ではかなりお得に利用できる
光回線も増えています。

 

 

更に通常の光回線よりも高速通信ができるギガ回線なども提供が開始されました。
その為に快適にインターネットを楽しむことが出来るようになりました。

 

 

ただしインターネット接続をするためには専用業者のプロバイダと契約をする事が
必要になります。

 

 

このプロバイダ選びも快適なインターネットの利用にはとても重要な事です。

 

 

特に通信速度に関しては開戦と同時にプロバイダも大きく影響をします。
思った以上に回線速度が出ない時にはプロバイダの変更という方法も・・・

 

 

でもプロバイダは基本的に複数年契約で契約途中の解約には違約金がかかります。
プロバイダによってはかなり高額の違約金が発生してしまいます。

 

 

そんなプロバイダの中でもかもめインターネットでは解約違約金がかからない
という噂を聞きました。

 

 

それは本当なのでしょうか?
かもめインターネットの契約内容を調べてみました。

 

 

かもめインターネットは月ごとの契約のみ?

 

・ 複数年契約がない
・ 他のプロバイダにある月額料金割引もない

 

 

まずはかもめインターネットの加入要項について調べてみます。
基本的には複数年契約などがなく、毎月の契約のみとなっています。

 

 

一般的なプロバイダの場合は回線契約などと合わせて複数年契約があります。
2年契約をすれば月額料金の割引もしてもらえます。

 

 

ただし契約期間中の解約に対して違約金が発生するというデメリットも。
これがかもめインターネットにはありません。

 

 

契約期間は1ヶ月で解約手続きをしない限り自動更新になります。
つまり月ごとの契約をしているので途中解約という状況にならないのです。

 

 

契約期間が1ヶ月で支払いも1ヶ月毎なので契約途中の解約違約金が
発生することがないのです。

 

 

でも複数年契約がないので他のプロバイダのような月額料金の割引がありません。
その為に月額料金は他のプロバイダよりもちょっと高いと感じます。

 

 

かもめインターネットの契約で注意することとは?

 

・ 解約申し込みは希望日の前月末日まで
・ 契約から3ヶ月分の料金支払が必要

 

 

解約違約金が発生しないかもめインターネットにも契約の時の注意事項があります。
まず解約申し込みをしたその月に解約することが出来ません。

 

 

解約は希望日の前月末日までに申し込みをする必要があります。
当然手続きや支払いに不備があれば解約をすることができなくなります。

 

 

解約手続きをした日から実際に解約できるのは最短でも翌月です。
申し込み当月の解約が出来ないことを覚えておきましょう。

 

 

それと契約時には3ヶ月分の月額料金を支払うことが必要になります。
そしてこの3ヶ月分の月額料金は解約時に返却されません。

 

 

通常複数月の月額料金の支払いをすることができて、先の月の月額料金も
先に支払うことが出来るようになっています。

 

 

この支払われた月額料金は解約時に未使用月分の料金が返却されます。
でも契約時に支払った3ヶ月分の料金は返却対象になっていません。

 

 

違約金の発生がないのですが、注意事項はあるのできちんと確認しましょう。

 

 

使い方によってはお得になるかもめインターネット

 

・ 通常の月額料金は高めだけど固定IPは安い
・ つなぎのプロバイダとしても利用できる

 

 

月額料金の割引がないために多少高いという印象のかもめインターネットですが
使い方によってはお得になる可能性もあります。

 

 

まず月額料金は確かに高めですが、サービスとして固定IPを使うことが出来ます。
この固定IPの料金は他のプロバイダに比べてかなり安いです。

 

 

自宅でサーバー後悔をしているユーザーなら固定IPは必須で、しかもそれが
かなり安く使えるというのはとても魅力的です。

 

 

更に解約がいつでも出来るので、学生など1年のみの契約をしたいという方にも
おすすめできます。

 

 

学科などの関係で大学には1年時と2年時でキャンパス自体が違う場所になる場合もあり
1年で引っ越しをすることが決まっている時にも便利なのです。

 

 

2年契約で割引をすれば解約違約金がかかり、割引を使わなければ毎月の料金が
とても大きな負担になります。

 

 

でもかもめインターネットなら月額料金がちょっと高い程度で解約違約金がなく
いつでも解約できるというメリットがあります。

 

 

使い方によってはかなりお得に使えるのがかもめインターネットです。